■ ハイプレッシャーラジエーターキャップ

 
 


 

 

ラジエターキャップの主圧力弁スプリングを強化し、シリコンパッキンを採用してラジエター内の圧力を上昇させ、冷却液が沸騰しにくくなりエンジンブロック内、及びラジエターコア内に気泡が出来ず放熱効果を向上することが出来ます。

 

ハイプレッシャーラジエターキャップは無気圧の状態で1.3kg/cm2(加圧弁圧)で作動します。実際の使用条件化では地上の大気圧、約1.0kg/cm2をプラスした2.3kg/cm2(作動弁圧)となります。
ラジエター内圧と沸点温度
圧力 沸点(℃)
2.3(kg/cm2)
126.5
2.0(kg/cm2)
120.3
1.9(kg/cm2)
112.6
1.0(kg/cm2)
100.0

 

 

タイプ 品番 税抜価格
Aタイプ
82-0110
2,800円
Bタイプ
82-0120
2,800円

 

 

 


 

 
 
         
     
Copyright (c) Diamond Engineering. All rights reserved.