■ スズキ K6A ポート・燃焼室 マシニング加工

 

<<インデックスへ

     






加工後(燃焼室)


加工後(INポート)


加工後(EXポート)

 

 

多気筒エンジンの燃焼室・ポート加工においてはその形状とともに、気筒間のばらつきを抑えることが重要となります。

試作・フローベンチテストにより性能を確認された形状を3Dデータとして取り込み、総機械加工することで、高性能且つ各気筒のばらつきが極めて少ない燃焼室・ポート形状を形成します。

 

加工内容

●燃焼室の機械加工
各気筒毎の燃焼室容積のバラつきを抑えます。

●IN/EXポートの形状変更およびポート面仕上げ。

 

■スズキ K6A シリンダーヘッド ポート・燃焼室 マシニング加工
品番
税抜価格
備考
19-3302
95,000円
フルマシニング:ジムニー 7型~10型

 

●業販可
●加工用のシリンダーヘッドを用意してください。
●加工用のシリンダーヘッドの条件は下記になります。

・極端な汚れ、破損、修正不可能でないこと

・燃焼室、ポートなどは基本的にノーマルの状態であること
※社外品や加工済みのヘッドにて作業依頼される場合はご相談ください。

●下記部品は外してください。
カムシャフト/マニホールド/各種センサ/プラグ/ダウエルピン

●加工用ヘッドの状態により、追加部品、及び追加作業が必要な場合があります。(別途請求)


 
   
     
     
 
Copyright (c) Diamond Engineering. All rights reserved.